多田 啓太郎

多田 啓太郎

経歴

2010年 3月
北海道大学法学部卒業
2011年 3月
北海道大学法科大学院(旧司法試験合格により)退学
2012年12月
弁護士登録(第一東京弁護士会・成和明哲法律事務所入所)
2021年1月
HEC Paris MBA Program 留学
2022年5月
弁護士登録再開

 

主な著書

「倒産再生再編六法」(民事法研究会・共著)
「会社役員のリスク管理実務マニュアル」(民事法研究会・共著)
「非公開会社・子会社のための会社法実務ハンドブック」(商事法務・共著)
「役員会運営実務ハンドブック」(商事法務・共著)
「同族会社実務大全」(清文社・共著)
「100分でわかる企業法務」(角川書店・共著)
「新会社法A2Z非公開会社の実務」(第一法規出版・共著)
「こんなときどうする会社役員の責任Q&A」(第一法規出版・共著)
「会社法実務体系」(民事法研究会・共著)
「民法成年年齢引下げが与える重大な影響」(清文社・共著)